英会話のリスニングの勉強法

英会話のリスニングの勉強法

英会話において、リスニング力は非常に必要です。
その勉強法には、次のようなものがあります。

 

まず、外国の映画やニュースなどをたくさん見ます。
意味は分からなくても、おおよその意味が分かればよく、あくまで英語を耳に慣らすことが大切です。
繰り返すことによって、英語力もアップします。

 

次のシャドーイングという方法もあります。英語を後に続けて読むというものですが、これも非常に効果的です。

 

上記のものと組み合わせたいのがディクテーションと呼ばれるものです。
プリントに印刷された空欄に、発音された英語を書いていくと言うものです。
最初は分からなくても、繰り返すことによって何を言っているのかわかるようになります。
最後までやった後で、答え合わせをし、音声に続けて自分も発音していきます。英会話を習得する上で、リスニングの勉強は早道であるともいわれています。

 

しかしながら、英単語を知らないと何を言っているのか分からないため、最低限の単語力は持っていないといけません。
正しい勉強法を実践することで、英会話は上達します。

 

最終的なゴールとしては、海外留学をし、現地の人と実際に生活してみることでいろいろなことを学ぶことにあります。

 

italkiなら英語だけでなく他の言語も学習できます。
世界中から講師を探せるのでおすすめです。